【Mi lala】

パンロゴワールドミュージック(株)よりリリース

【タイトル】Mi lala

【アーティスト】Nii Tete Boye

【ジャンル】アフリカン・パーカッション・ミュージック

【発売日】2107.07.07

パンロゴワールドミュージックのマスターパーカッショニスト「ボーイ・ウィンチェスター・ニテテ」の初ミニアルバムをリリースいたします。

今回は、ガーナ共和国の伝統の楽器を使ったニテテのオリジナル曲を6曲をお届けいたします。

特徴:すべて彼が一つ一つ演奏し、」作曲した曲です。レコーディングの際は生の太鼓の音をできるだけ聞かせたく工夫しました。

  • 配送期間:1-3日1
Kpanlogo パンロゴ

国:ガーナ共和国

粗材:木、皮

色:ナチュラル色 / ブラウンポリッシュ

サイズ:高さ60-70cm

重:5Kg-7Kg

パンロゴとは:パンロゴドラムはガ族(グレーターアクラに住む人々)で使われるトラディショナルな太鼓であり、ガ族の昔から伝わるダンスに欠かせない太鼓です。
今ではガ族以外の部族でも取り入れられ、パンロゴドラムはガーナの中でも最も有名な物です。なぜなら、大変奥が深く、使い方、叩き方、によって多くのリズムや音を生み出すことが出来るからです。

 

特徴:木をくりぬいて作られます、ガーナでは主に山羊の皮が使われますが弊社(ボーイ家)のパンロゴは山羊の皮より10倍も強いレイヨウ(羚羊)の皮を使っています。ガーナの首都アクラ(アベカ)の大きな伝統古典音楽の家系、”アディ家、アモー家、ボーイ家”100年以上歴史のある家で作っています。20031月にTBS放映の「世界ウルルン滞在記(ガーナ太鼓職人の大家族に柏原収史が出会った)」放送された弊社マスターパーカッショニスト「ボーイ・ウィンチェスター・二テテ」の実家で作られています。

¥50,000
カートに追加
  • 在庫あり
  • 配送期間:10日以上1
Djembeジェンベ

 

国:ガーナ共和国

粗材:木、皮

色:ブラウンポリッシュ

サイズ:高さ60-70cm

重:5Kg-7Kg

ジェンベとは: 西アフリカ一帯(ギニア、セネガル、マリ、コートジボワール、ブルキナファソ)で伝統的に演奏されている深胴の片面太鼓である。これら諸国はかつて西アフリカに栄えたマリ帝国の領土であり、そのマンディンゴと呼ばれる文化圏で主に日常生活や祭儀で演奏されてきた。

 

特徴:木をくりぬいて作られており、主に牛や山羊の皮が使われる。 胴を横から見ると胴の上部は丸みを帯びており、中央がくびれて、そこからやや太くなりながら鼓面の張られていない端に至る。(ゴブレット型)胴は様々な装飾を施してあることがある。

パンロゴワールドミュージックにて販売されるジェンベもガーナの首都アクラ(アベカ)の大きな伝統古典音楽の家系、”アディ家、アモー家、ボーイ家”100年以上歴史のある家で作っています。山羊の皮を使用しています。クラフトもパンロゴ同様にオリジナルです。

20031月にTBS放映の「世界ウルルン滞在記(ガーナ太鼓職人の大家族に柏原収史が出会った)」放送された弊社マスターパーカッショニスト「ボーイ・ウィンチェスター・二テテ」の実家で作られています。

 

 

¥45,000
カートに追加
  • 在庫あり
  • 配送期間:10日以上1